TZF-日記と更新記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近のお仕事とCG事情

<<   作成日時 : 2014/05/21 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すっかりご無沙汰しているこのブログですが(そもそも、ブログの役割って既に終了してると思うのですが)
管理人さとうの戯言を残して置く場としてたまに更新してみます。

最近のお仕事は、アニメ関係に多く関わらせていただいてます。
先日から放送が始まった「デート・ア・ライブ II」や、近々公開予定の劇場版アニメーション、水面下で進行中のTVアニメなどなど、ここ数年は、どっぷりアニメやさんになってしまった感があります。

一方で、いわゆる「3DCGならでは」の案件にも関わらせていただいてます。
がっつり仕事!というよりは、どちらかというと半分楽しみながらというのが多いです。(仕事内容がラクという意味ではありません。むしろ予算もスケジュールも厳しいです。)

以前からリアルタイムCG、ローポリに傾倒していて、自分でソフトを作ったりしていましたが(その残骸)最近になってその熱がまたじわじわと上がってきています。

そう、Unity です。
http://japan.unity3d.com/

これまでは、SDKを使って直でポリゴンを操作したりしていましたが、コーディングありきのプログラミングとはかなり違ったアプローチでゲームやアニメも作れてしまうというツール。
相当前から存在は知っていたのですが、なかなか手が出ず「超高度なツクール」ぐらいの認識しかなかったのですが(すいません)、子供がゲーセンでやっていたゲームが落ちて再起動したときにWin7が起動しUnreal engineのロゴが表示されたのをキッカケにゲームエンジンというものに興味がわきました。

数あるゲームエンジンの中でも、Unityは無償版である程度のものが作れると聞き、とても触ってみたくなったのです。
でもひとつ問題があるのです。

「触りだすと絶対抜けられなくなる」

同じ理由で、ボカロも手を出しませんでした。絶対仕事そっちのけになって身を滅ぼす事はわかっていたからです。
独身ならそれで滅んで行くのもまた良いでしょう(いいのか?)。でも妻子、特に子供がいるとそれはダメゼッタイ!

今、まさに、同じ状況でゆれています。ぐらぐら。
そこで、コピさん考えた!

「自分ができないなら誰かに作ってもらおう!」

もうね、おっさんになると他力本願をなんとも思いません。出来上がれば勝ちみたいな。
これまで、自分でできる事なんてたかが知れていると散々思い知りましたし。


そんなわけで、Unityに限らず、CGやアニメを手伝ってくださるパートナーさんを探しています。
表立って募集というわけには行きませんが、知り合いを通じてなどお声かけさせていただく事があるかもしれませんのでその時はどうかよろしくお願いいたします。


あれ?最後、リクルートになってる?


ま、そんなこともありますよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近のお仕事とCG事情 TZF-日記と更新記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる