アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「CGネタ」のブログ記事

みんなの「CGネタ」ブログ


過去作品公開中

2014/12/21 21:10
Facebookページにて、2002年〜2006年までの自主制作作品+アルファを公開しております。

アカウントお持ちの方はご覧ください。



ティーゼロファクトリー Facebookページ

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


最近のお仕事とCG事情

2014/05/21 11:06
すっかりご無沙汰しているこのブログですが(そもそも、ブログの役割って既に終了してると思うのですが)
管理人さとうの戯言を残して置く場としてたまに更新してみます。

最近のお仕事は、アニメ関係に多く関わらせていただいてます。
先日から放送が始まった「デート・ア・ライブ II」や、近々公開予定の劇場版アニメーション、水面下で進行中のTVアニメなどなど、ここ数年は、どっぷりアニメやさんになってしまった感があります。

一方で、いわゆる「3DCGならでは」の案件にも関わらせていただいてます。
がっつり仕事!というよりは、どちらかというと半分楽しみながらというのが多いです。(仕事内容がラクという意味ではありません。むしろ予算もスケジュールも厳しいです。)

以前からリアルタイムCG、ローポリに傾倒していて、自分でソフトを作ったりしていましたが(その残骸)最近になってその熱がまたじわじわと上がってきています。

そう、Unity です。
http://japan.unity3d.com/

これまでは、SDKを使って直でポリゴンを操作したりしていましたが、コーディングありきのプログラミングとはかなり違ったアプローチでゲームやアニメも作れてしまうというツール。
相当前から存在は知っていたのですが、なかなか手が出ず「超高度なツクール」ぐらいの認識しかなかったのですが(すいません)、子供がゲーセンでやっていたゲームが落ちて再起動したときにWin7が起動しUnreal engineのロゴが表示されたのをキッカケにゲームエンジンというものに興味がわきました。

数あるゲームエンジンの中でも、Unityは無償版である程度のものが作れると聞き、とても触ってみたくなったのです。
でもひとつ問題があるのです。

「触りだすと絶対抜けられなくなる」

同じ理由で、ボカロも手を出しませんでした。絶対仕事そっちのけになって身を滅ぼす事はわかっていたからです。
独身ならそれで滅んで行くのもまた良いでしょう(いいのか?)。でも妻子、特に子供がいるとそれはダメゼッタイ!

今、まさに、同じ状況でゆれています。ぐらぐら。
そこで、コピさん考えた!

「自分ができないなら誰かに作ってもらおう!」

もうね、おっさんになると他力本願をなんとも思いません。出来上がれば勝ちみたいな。
これまで、自分でできる事なんてたかが知れていると散々思い知りましたし。


そんなわけで、Unityに限らず、CGやアニメを手伝ってくださるパートナーさんを探しています。
表立って募集というわけには行きませんが、知り合いを通じてなどお声かけさせていただく事があるかもしれませんのでその時はどうかよろしくお願いいたします。


あれ?最後、リクルートになってる?


ま、そんなこともありますよね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Perfume×ふらのちゃん

2012/05/06 17:44
こちら↓でパフュームのモーションデータが配布されていると聞いて、
Perfume Official Global Website http://perfume-global.com
ふらのちゃんをおどらせてみました。



http://www.youtube.com/watch?v=vEtccsUDVz4

生データそのままでモデルをちょっといじっただけですんで、
違和感ありまくりです・・・やっぱり細部に手を入れないとイカンですね。

いちおう、

 青→あーちゃん
 赤→かしゆか
 緑→のっち

です(^^;
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


KINECTとOpenNIとワタシ

2011/11/20 15:05
12月上旬、LightWave3DにKinect用のプラグインが出る(http://www.dstorm.co.jp/news/2011/1215.html)ということで、早速Kinectセンサーを入手してPCに繋いでみました。
LightWaveへの接続はまだできませんが、とりあえずPCへ繋いで上手く認識するか実験してみます。

インストールするPCのOSは、WindowsXP Professional SP3(32bit)。 Windows7への情報は多いのですがXPは見つけられなかったので多少の不安がありますが早速やってみます。

購入したのは、「XBOX360 KINECTセンサー」ちなみにワタシXBOXは持ってません。
画像


蓋を開けたところ。
画像


内容物。ゲームが付属しています。ちなみにワタシXBOXは(ry
画像


本体とケーブル。
画像

PCへの接続は右の「USBとACアダプタが分岐しているケーブル」をKINECTセンサーのケーブルに接続して使います。このUSBケーブルはXBOXとセットのKINECTセンサーには付属していないそうです。


まずPCのドライバのインストールです。
参考にさせていただいたサイトなどでは圧縮ファイルだったり様々ですが、現在(2011/11/18)ではすべてmsi(Windowsインストーラ)ですのでウィザードに答えていけばOKです。

インストールすのは以下の3つです。

(1)OpenNI
(2)SensorKinect
(3)NITE

(※LightWave3Dで利用する場合は、(1)と「OpenCV」の二つのドライバでOKだそうです。)

1.OpenNI のインストール

http://www.openni.org/へアクセスして、Downloads→OpenNI Modulesを選択。
表示されたページのドロップダウンから、
 ■OpenNI Binaries
 ■Stable
 ■OpenNI Unstable Build for Windows x86 (32-bit) v1.3.3.6 Development Edition
を選択して openni-win32-1.3.3.6-dev.msi をダウンロード、インストールします。


2.SensorKinectのインストール

https://github.com/avin2/SensorKinect/tree/masterへアクセスして、bin/フォルダ内のSensorKinect-Win-OpenSource32-5.0.3.3.msi をダウンロード、インストールします。


3.NITEのインストール

http://www.openni.org/へアクセスして、Downloads→OpenNI Modulesを選択。
表示されたページのドロップダウンから、
 ■OpenNI MiddlewareBinaries
 ■Stable
 ■PrimeSense NITE Stable Build for Windows x86 (32-bit) v1.4.2.4 Development Edition
を選択して openni-win32-1.3.3.6-dev.msi をダウンロード、インストールします。


次にKinectセンサーをUSBに接続します。
接続すると、ドライバを求められるので、Kinect Motor/ Kinect Camera / Kinect Audioの3つのドライバをインストールします。

WindowsUpdateには接続しません。
画像


最初に、KinectMotorのドライバを要求されるので自動インストールします。
ここで一度、再起動を要求されるので再起動します。

再起動後、KinectCamera / KinectAudio のドライバを求められるので、自動インストールします。
自動インストールが上手くいかない場合は、以下の手順で手動で行います。

「一覧または特定の場所からインストール」を選択
画像


「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択
画像


「モデル」一覧から該当するドライバを選択
画像


「完了」します。以上を、Kinect Camera / Kinect Audio の2回行います。
画像



これで、Kinectセンサーが利用できるようになりました。
試しに、サンプルプログラムを実行してみました。サンプルは以下のフォルダにあります。

C:\Program Files\OpenNI\samples\Bin\Release\NIViewer.exe (基本ビューア)
C:\Program Files\OpenNI\samples\Bin\Release\NIUserTracker.exe (スケルトントラッキング)
C:\Program Files\Prime Sense\Nite\SamplesNITE\Bin\Release\Sample-PointViewer.exe (ハンドトラッキング)

実行画面
画像



ごらんいただいたとおり、かなり狭く、障害物だらけで推奨距離もとれない(実質1.5m程度)環境でもきちんと認識しました。
後日LightWave3DのKinectプラグインがリリースされるのを待って、OpenCVをインストールする予定です。


【参考サイト】

totakke website様
http://www.cyber.t.u-tokyo.ac.jp/~take/kinect/openni-windows-kinect.html

Kinect wiki様
http://www.kinect-wiki.info/OpenNI

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【告知】CGアニメコンテスト 東京・中野上映会

2011/11/15 11:29
◇===============================================◇
    「CGアニメコンテスト」・「CGアニカップ」
  CGアニメ上映会を、12/3(土)東京中野にて開催
◇====================DoGA======================◇

 「CGアニメ コンテスト」の入選作品上映会が、首都圏では
3年ぶりに開催されます。
 今回は、関東のクリエイタ達の強い希望で、日仏のハイエンド
CGアニメが対決する「CGアニカップ」がついに実現!

■CGアニカップ 日仏親善試合 総集編(CGアニメコンテスト)■
日時 : 2011年12月3日(土) 19:00〜21:30(開場 18:40)
会場 : なかのZERO 西館 小ホール
    東京都中野区中野2−9−7
    http://nicesacademia.jp/facility/zero.html
詳細 : http://CGanime.jp/EX/
※入場無料・予約不要(来場者多数の場合、入場制限あり)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆【CGアニメコンテスト】
 国内で最も伝統があり、国内外で活躍するトップクリエイターを
多数輩出している、国内最大規模のデジタル映像コンテスト。
 今回は、今年の入選作の一部を上映する他、作者のトークも。

◆【CGアニカップ】
 国対抗の団体戦という競技的要素を盛り込んだ上映会。
両チームの作品を交互に上映し、来場者の拍手等によって
勝敗判定をしながら、先鋒戦から大将戦までの5試合を行う。
 今回は、京都で過去3度行われた「CGアニカップ」の30作品
から、さらに選りすぐった日仏5作品ずつ上映。

◇-----------------------------------------------◇
  主催: DoGA 問い合わせ先: contest@doga.jp
   ※2011年12月3日まで、積極的に転載希望
◇-----------------------------------------------◇



当日、コピも行きますよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ふらのちゃん公式サイトオープン

2011/04/14 00:05
仮公開中だった公式サイトが正式オープンしました。

農村ファイター ふらのちゃん
http://kounousya.com/furanochan/

某農業機械メーカーさん(笑)のカタログ風になってます。
静止画ですが3Dでいろいろと作って楽しかった。



今後細々と(細々かい!)展開して行きますので、
応援してやってくださいまし〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ふらのちゃん3D

2011/04/05 01:39
そんなわけで、こんなのも作ってみたり・・・。
画像

すごく久しぶりのゼロからのモデリングとリギングでえらく時間かかってしまいました。
加えて、大方の予想通り(?)コピ風味の顔になってしまってます。あーあー。
これらを使って色々と展開を考えてますよ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ペパクラDL販売

2009/01/17 17:48
DLsite.comさんで、ペーパークラフトのダウンロード販売を開始しました。

まずはヴォーカルさんからです。後日順次追加されると思います。


昨日、仕事の合間にやっと冬コミの荷物を開封しました。
当日展示したペパクラたちを確認するためです。
展示中も倒れたり接着取れたのを両面テープで補修しながらだったし、運搬も電車(特に帰りは混みあってた)だったので心配してましたが、意外と無事でした。

大きな破損箇所は、ボーカルさんの足首が割れて使えなくなっていたのと、ベーシストさんの左手首が紛失していたことぐらい…
…これって無事といえるのか?(^^;

ま、しばらく展示の予定も無いので修正せずにそのまま箱に戻して片付けました。
必要になったら直すということで。


もうひとつ。
YouTubeにアップしていた「マイルdeチュ!」が削除されました(@@;
なにやら、「不適切な動画」として「通報」されたらしいです。
縛られてるのがいけなかったのかアレなカメラアングルがいけなかったのかレオタードで戦うのがいけなかったのか…「全部」とか言わない。
一応、新体操に詳しい方にビデオをお借りしてその方にも見ていただいて特になにもなかったんですが…(むしろ好意的にうけとってくださいました)
ああいった類の映像でも不快な人がいることがわかりました。

長いことやってるといろいろとあるもんですねーというかBlogネタをありがとうございました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


検索ワード「3D着せ替え」

2007/09/18 12:02
「3D着せ替え」で検索していらっしゃった皆様、こんにちは。
目的のコンテンツに辿り着きましたでしょうか?

というのも、
アクセス解析をみて「着せ替え」で検索されているかたが多くてびっくりしたのです。さらに「3D 着せ替え」なんてピンポイントとも思えるキーワードが過半数です。

当初、xファイルのブラウザとして作ったソフトに着せ替え機能をつけた「ModelKirariX 2 / D.C.C.」ですが、ありがたいことにTZFのDL販売売り上げではダントツTOP。

 みなさん、そんなに着せ替えが好きなんですか?(笑


もしそうだとしたら、もっと本格的な仕様の着せ替えソフト(というかブラウザ?)を作ってみようかな?

たとえば、
 キャラクターのパーツ(目鼻口手など)を自分で組み合わせるとか
 衣装データをある程度エディットしたり、自分で作成できるとか
 ある程度体系を変えられたりするのは?
…だんだん着せ替えから離れて行くような気もするけど(笑

あまり大風呂敷広げてもたためそうに無いので、やっぱりもっと単純に「あれこれ着せて写真撮影」みたいな仕様がいいのかな。。。
なにかご意見などありましたら参考にさせていただきます。

ちなみに、もし次作るとしたらDirectX9c対応、キャラはワンスキン+ボーンになる予定です。これでやっとLWでモーション作れるかなー。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


フェイシャルアニメを自動制御?

2007/07/24 18:16
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0707/10/news079.html
結構凄いかも↑
正面の静止画(2D)1枚あればOKとのこと。

こうい技術を真っ先にギャルゲに使うあたりが、日本らしいと言うかなんというか(笑)
でも二次元絵にはスムーズすぎていまいちですね。 (動画はこちらへ)

この先どんどん進化してAEのプラグインとかになるんだろうなぁ。そしたらボクの仕事なくなるからおはらいばこかなぁ(棒読み)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「CGネタ」ブログ

TZF-日記と更新記録 CGネタのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる